12月30日14:00から1月5日までオンラインショップでのご購入はできません。1月6日から通常にご購入いただけます。ご了承くださいませ。

PRODUCT DETAIL

Antelope

ブランド RawLow Mountain Works
カテゴリー
販売価格

29,000円(税抜)

購入数
UP DOWN
 S/MM/L
Turquoise Blue29,000円(税抜)
在庫なし
29,000円(税抜)
在庫なし
Forest Green29,000円(税抜)
在庫なし
29,000円(税抜)
在庫なし
Candy Apple Red29,000円(税抜)
在庫なし
29,000円(税抜)
在庫なし
Amber Brown29,000円(税抜)
在庫なし
Oatmeal
29,000円(税抜)
在庫なし


RawLow Mountain Works Antelope

『80年代の古き良きヘビーデューティープロダクトを彷彿させる新しいアルパインパックが登場』

このバックパックは極端な軽量化には振りらず、頑丈さと重さのバランスが考えられたザックです。
メイン素材はタフな1000デニールのナイロン杢の入ったナイロンの表情と独特なカラーで表現。
1000Dととても丈夫でありながら特殊ナイロンの配合素材で、重厚な見た目とは裏腹に軽量な素材です。
容量約40Lのアルパインパックとして重量約650gというのはとても軽量と言えるのではないでしょうか。


【マルチファブリック】
日本の山域に多い花崗岩などの岩場においてのスレなどに強く、また冬期にスキー等をサイド部分にアタッチした場合にも対応できる強靭な素材です。
冬期にピッケルやアイゼンと干渉する、フロントパネルや摩擦頻度 の高いハーネス部分には割けに強いダイニーマ X グリッドストップを使用。
スレが多く水に濡れる頻度の高いボトムとロールトップ部分には軽量で強く、また防水性の高いX-PACを使用しています。
生産効率のみを追求するのではなく、適材適所の考え方で素材選択を行った結果、仕上がったマルチファブリックです。

【サイドストレッチメッシュポケット】
アルパインパックと言うならば珍しいサイドポケット。
これは業界で初採用された特殊ストレッチメッシュ素材です。
500mlのペットボトルが2本収納可能なこのポケットは擦れにとても強く、ちょっとやそっとでは破れない強靭なメッシュです。

【デイジーチェーン】
特徴的なフロントデイジーチェーン。これは過去の偉大なクライマーたちへのリスペクトの想いが込められているアイコン的な箇所でもありますが、使い手のイメージで色々と拡張して使用して欲しいという想いも込められています。ギアループやアックスホルダー等、単なる軽量化だけには走らず、必要だと思うパーツは積極的に採用されています。

【ショルダーハーネス】
背負い心地の肝になるのがなんといってもショルダーハーネス。
見えない部分であるショルダーハーネスのインナーやハイメンパッドの素材は、何度もテストを繰り返しながら、幾度となく変更されたどり着いた素材です。はじめは少し固いと感じるかもしれませんが、ロングハイク時でも重さを感じささせず、疲れにくい、使い込むうちに身体に馴染んでくるように設計されています。

また、美しく湾曲されたハーネスデザインにも驚きです。
重い荷物を背負っても、この曲線が驚くほど身体に密着し、荷重を全面に分散させます。
取付け位置のバランス、インナーパッドとの相性によってバックパックの背負い心地は驚くほど激変します。
ベースウエイトをいくら軽量化出来てもこのバランスが崩れてしまっては本末転倒ではないでしょうか。
バックパックをおろした際のハーネスの美しいたたずまいにも拘りデザインされています。


*************************
当店スタッフも夏のアルプス縦走から、本格的雪山登山までサンプル時から数回テストさせて頂きました。
夏は11kgほど、冬山では16kg以上をパッキング、やはりハーネスのフィット感には驚きました。
固めのパッドは重量が重くなればなるほど、その素晴らしさを体感出来ます。
昨今もっと軽量なパックは多数存在しますが、乱暴に扱っても壊れない頑丈さがとても気に入りました。
「冬山では命に関わるから、軽量重視なんて言ってられない!」とは言うものの、やはり軽いにこしたことはありません。荷が軽ければ当然身体にかかる負担は軽減でき、リスク回避にもつながるからです。
頑丈でありながら軽量、このバランスがとても素晴らしいと思っています。

また、容量のわりに十分軽量なこのザックは、メッシュポケットや装備の拡張が可能なデイジーチェーンにより、アルパインとしてだけではなく、ハイキングまた旅の相棒としてもとてもおすすめ出来ます。


こちらの商品はブログでもご紹介しています。記事はこちら


size S/M (背面長420mm)
容量:36〜40L
重量:650g
身長が160cm前後から170cmの女性または小柄で痩せ型の男性向けです。

M/L(背面長470mm)
身長が168cm前後から180cmくらいの方向け(男女兼用)
容量:38〜42L
重量:660g



【デザイナー談】
めざしたのは「旅の相棒、道具」
私たちは北アルプスやメジャーな山脈の縦走はもちろんですが、たとえば近郊の里山などへのデイハイクでも「旅」と考えます。一緒に旅に出るなら、やっぱり信頼がおけて気の合う相棒と行きたいものですよね
ハイカーである私達も昨今のULギアのムーブメントは非常に興味深く、近年は可能な限り多くの国内外のULバックパックを使用してきました。しかし快適さや耐久性は軽さとのトレードオフになってしまっているものも多かったり、どうしても背負い心地に納得の行かないものも少なくありませんでした。。 いつものように2人で山を歩きながら「なかなか良いバックパックって無いよね、だったら自分たちの納得のいくバックパックをつくってしまおうか?」そんなごく自然な理由からRawLow Mountain Worksはスタートしました。
素材集めからサンプル作成まで、もともとバッグデザイナーだった我々にとって、その作業はそれほど難しい事ではありませんでした。しかしカタチにするのは簡単でもいざフィールドでテストしてみると、不具合や気に入らないところばかりで、当たり前ですが一筋縄ではいかない事に愕然としました。
テストしては気になる箇所を修正し、また山へ向かうといった一連の行程は、いままで我々が手がけていたファッションバッグの世界とは全てが違うものでした。

それ以来、我々はモノづくりのベクトルを道具を作り上げるという方向へシフトしました。現在まで作成したサンプルは10数本におよび、自分たちの理想の道具へと徐々に近づいてきています。



“Hand made in Japan” 想いを届けるということ



RawLow Mountain Worksの全ての製品は目が行き届く、東京は下町の自社工場で一本づつ丁寧にハンドメイド生産されます。

これは製品テストにおいてのトライアンドエラーがリニアに反映出来るよう、我々にとってもっともプライオリティーが高い部分なのです。

デザイナーであり工場経営者でもある我々のスキルを最大限に活かし、企画から生産、クオリティコントロール、そして物流までの一連の流れを一本化することでユーザーへダイレクトに我々の想いを届けるられことを大切にしています。


SHIPPING

ヤマト運輸でのお届けになります。
お買上金額が10,800円以上(北海道は21,600円)の場合は送料無料となります。
(ラッピング、代引き手数料などは除外となります)

■ 時間帯指定
午前中/12:00〜14:00/14:00〜16:00/16:00〜18:00/18:00〜20:00/20:00〜21:00
■ お届け日
注文確定後、翌日発送予定です。
土曜、日曜、祝日も発送しております。
定休日、その他店舗イベント等の臨時休業日は翌日発送です。

RETURNING

初期不良・ご注文と異なる商品以外の返品、または商品発送後のキャンセルはご遠慮ください。 不良品やご注文と異なる商品が到着した場合はお手数ですが3日以内にご連絡ください。 また到着後7日以上、使用済みの商品、タグを切った物、箱の破損などがある場合はいかなる場合も返品は受け付け出来ませんのでご了承ください。

PAYMENT

クレジットカード、銀行振込、代金引換からお選びいただけます。

■ クレジットカード

VISA・ダイナース・MASTER・JCB・アメリカンエキスプレスのカードがご利用ただけます。
■ 銀行振込
銀行振込の場合、入金確認後の作成となります。
恐れ入りますが振込手数料はお客さまご負担でお願いいたします。
■ 代金引換(ヤマト運輸)
代金引換額に応じて1件(1個)あたり下記のサービス手数料を申し受けます。
代金引換額 サービス手数料(税抜)
10,000円未満 300円
10,000円以上〜30,000円未満 400円
30,000円以上〜100,000円未満 600円
100,000円以上〜300,000円まで 1,000円